ハピタスのアンケートをもっと効率よく回答する!

ハピタスの絵

こんにちは。日々小銭かせぎにいそしむloutre(ルートル)です。

ハピタスで軒並み高額ポイントサービスは片づけちゃった方々が、次に手を付けるのがアンケートですよね。

しかし、いざアンケートをやってみると・・・・意外と手間がかかる。
徐々にアンケートから遠のいているのではないでしょうか?

しかし!アンケートをこなせば確実に1ptが手に入る!
折れかかった心にムチ打ち、なんとかアンケートをこなしたい・・・

そんなあなたに、ちょっぴり効率よくアンケートをさばく方法をご紹介したい。

ちなみに、スクリプトとか自動化とかないっス。人力でどうにかします。

アンケートを回転率をあげるには?

超単純。複数アンケートを並べて、並行処理するだけ。
アンケートの内容は見ず、最小限のクリックでテキトーに回答する。
これで回転率アップ!!

「アホなの?」とおっしゃられるかもしれませんが・・・・アホですよ。
もしかして、ガッカリしちゃいました?ドンマイ。

アンケートやっていると、広告が表示されるまで待ちになることがあります。
複数アンケートを並列にすると、広告表示待ちになっても、他のアンケートに即うつれます。
かつ、広告を表示しきってからボタンをクリックできるので、広告を踏むタイミングが減ります。

そもそも、ハピタスにガチのアンケートは、まずありません。
アンケートと言いつつ目的は広告の露出です。 まぁ広告収入で成り立っているので仕方がないですね。
他のポイントサイトより良心的な気もしますが。

最大の難点は、絶妙のタイミングで現れ、クリックに導く広告です。
まるで地雷。

見方を変えて、これはアンケートじゃなくて地雷を避けてゴールにたどり着くゲームと考えれば、それなりに楽しめます。

ハピタスのおさらい

「ハピタス とは」でググって下さい。
懇切丁寧に説明してくれているサイトがたくさんあります。

まだ登録していなかったら是非↓から登録をお勧めします。私、大歓喜
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

アンケートのタイプ

アンケートは、さまざまなタイプがあります。回答は選択式でクリックのみ。文字入力はありません。
アンケート1件こなすと1pt=1円ゲットです。

最近のアンケートのタイプと、回答にかかる時間をはかってみました。
時間はネットの速度とかPCの性能、それに体調に左右されます。(ゲームっぽいなぁ)
おおよその時間だと思ってください。

アンケートは結構時間かかるんですよね。

ちなみに、アンケートの名称は勝手に命名しました。

クイズアンケート

・概要

クイズの回答を三択~四択から選び、正解/不正解が判定されます。
クイズは「四字熟語」、「英単語」、「ことわざ」、「豆知識」など。
個人的には、おもしろいのでわりと好き。

・注意点

ボタンに広告が隠れています。
マウスカーソルをボタンにあてると絶妙なタイミングで広告が現れる。
分かっていてもクリックしてしまう。スゲーむかつく。

・アンケートのボリューム

クイズの数 :10個
クリック回数:33回
回答時間  :96秒~122秒
時給    :37円~29円

クイズアンケート

複数選択アンケート

・概要

アンケートの回答が複数選択できるタイプ。まじめにやると考える時間とクリック回数が増える。
広告が表示しきらなくてもボタンがクリックできるので、サクサク処理できる。
食事を何回食べたとか、家族構成とか、毎回同じ質問でうんざり。

・アンケートのボリューム

クイズの数 :20個
クリック回数:47回(選択数によって変わる)
回答時間  :103秒
時給    :34円

広告メインアンケート

みんなに質問アンケート

・概要

 ハピタス利用者から募集した質問でアンケートを作っている。
「無人島にもっていくのはなに?」とか、どうでいい質問が多い。

・アンケートのボリューム

クイズの数 :13個
クリック回数:36回
回答時間  :122秒
時給    :29円

みんなに質問アンケート

コラムアンケート

・概要

強制的に6ページのコラムを見せられた後、アンケートが始まる。
ほんわかした絵柄に比べ、やりづらさ最凶のアンケート。
このアンケートに手を付けるのは、他ンケートをやり尽くしたあとにしたい。

・注意点

とにかく、表示が遅い!!!!

・アンケートのボリューム

クイズの数 :6個
クリック回数:24回
回答時間  :231秒
時給    :15円

コラムアンケート

アンケートっぽいアンケート

・概要

もっともアンケートっほいアンケート。シンプルでサクサク進む。
広告よりボタンが先に表示されるので、広告を見ることなく先に進める。

・アンケートのボリューム

クイズの数 :12個
クリック回数:26回
回答時間  :88秒
時給    :40円

アンケートぽいアンケート

診断アンケート

・概要

アンケートの回答が複数選択できるタイプ。まじめにやると考える時間とクリック回数が増える。
広告が表示しきらなくてもボタンがクリックできるので、サクサク処理できる。

・注意点

アンケート最後に、画像を選択するヒューマンチェックがある。

・アンケートのボリューム

クイズの数 :15個
クリック回数:34回
回答時間  :77秒
時給    :46円

診断アンケート

ほんとに効率よくこなせる?やってみよう!

ようやく、本題です。
並行で回答する効果はいかほどか?

単発づつアンケート場合より、どのくらい短縮するのか回答時間をはかってみました。
クイズアンケートの回答時間は幅があるので平均値110秒としました。

同じタイプのアンケートで並行回答

クイズアンケート2つの並行

回答時間   :138秒
単発の回答時間:110秒×2=220秒
短縮時間   :82秒(37%減

2並列

クイズアンケート3つの並行

回答時間   :181秒
単発の回答時間:110秒×3=330秒
短縮時間   :149秒(45%減

3並列

クイズアンケート4つの並行

回答時間   :228秒
単発の回答時間:110秒×4=440秒
短縮時間   :212秒(48%減

4並列

おなじタイプのアンケートは、数を増やすほどに効果が出てます。
単発で回数をこなすより、およそ半分の時間で回答できます。
並行アンケートの効率グラフ

違うタイプのアンケートで並行回答

クイズ&複数選択アンケート4つの並行

回答時間   :337秒
単発の回答時間:110秒×2アンケート+103秒×2アンケート=440秒
短縮時間   :103秒(20%減

違うタイプのアンケート4実施

診断&クイズ&コラム&アンケートらしいアンケート4つの並行

回答時間   :342秒
単発の回答時間:77秒+110秒+231秒+88秒=506秒
短縮時間   :164秒(32%減

違うタイプのアンケート4実施その2

効果ありますが、ちょっとしょっぱいですね。
アンケートのタイプがバラバラだと、操作にまごついてしまうことが原因と思います。
やるときは、同じタイプをまとめた方が効果的です。

まとめ

以下で、アンケート回答の効率があがります。

・アンケートは複数を並行で行う
・同じ種類のアンケートを並べる
・回答は頭を使わずテキトーに行う

 PCのディスプレイが広ければ、同時にこなせるアンケート数も増えさらに効率アップ!

がんばりませう~

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村